2007年09月03日

女性アイドルと呼ばれた女性スターについて

アイドルとよばれていた時代以前1960年代までは「アイドル」という語は使用されておらず、一般的には「子役スター」と呼ばれていた。「三人娘」(美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみ)、「スパーク(ナベプロ)三人娘」(中尾ミエ・伊東ゆかり・園まり)が国民的な人気を博す。

美空ひばり


200px-Misora_hibari.jpg
出生名 加藤和枝
出生日・地 1937年5月29日
学歴 精華学園高等部卒業
出身地 日本横浜市磯子区滝頭
死没日・地 1989年6月24日(享年53(52歳没))
ジャンル 演歌
職業 歌手、女優
担当楽器 歌
活動期間 1949年〜1989年
公式サイト http://www.misorahibari.com/intro.html

ひばり代表曲・シングル売上
柔(1964年) - 180万枚
川の流れのように(1989年) - 150万枚
悲しい酒(1966年) - 145万枚
真赤な太陽(1967年) - 140万枚
リンゴ追分(1952年) - 130万枚
みだれ髪(1987年)
港町十三番地(1957年)
波止場だよ、お父つぁん(1956年)
東京キッド(1950年)
悲しき口笛(1949年)

主な出演映画  
悲しき口笛(1949年、松竹)
鞍馬天狗 角兵衛獅子(1951年、松竹)
リンゴ園の少女(1952年、松竹)
ジャンケン娘(1955年、東宝)
べらんめえ芸者(1959年、東映)
女ざむらい只今参上(1958年、東映)
忠臣蔵(1959年、東映)
天竜母恋い笠(1960年、東映)
ひばりのすべて(1971年、東宝、日本コロムビア)


主なシングル作品
河童ブギウギ(1949年)
悲しき口笛(1949年)
東京キッド(1950年)
越後獅子の唄(1950年)
私は街の子(1950年)
あの丘越えて(1951年)
お祭りマンボ(1952年)
津軽のふるさと(1952年)
リンゴ追分(1952年)
ひばりのマドロスさん(1954年)
伊豆の踊り子(1954年)
波止場だよ お父つぁん(1956年)
港町十三番地(1957年)
車屋さん(1958年)
哀愁波止場(1960年)
ひばりの佐渡情話(1962年)
哀愁出船(1963年)
柔(1964年)
悲しい酒(1966年)
真赤な太陽(1967年)
芸道一代(1967年)
むらさきの夜明け(1968年)
熱濤(いのり)(1968年)
人生一路(1970年)
ある女の詩(1972年)
一本の鉛筆(1974年)
さくらの唄(1976年)
雑草の歌(1976年)
おまえに惚れた(1980年)
裏町酒場(1982年)
笑ってよムーンライト(1983年)
残侠子守唄(1983年)
しのぶ(1985年)
愛燦燦(1986年)
みだれ髪(1987年)
川の流れのように(1989年)
など多数。



その他のスター江利チエミ

雪村いづみ

中尾ミエ

伊東ゆかり

園まり
posted by abelu at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性アイドル特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画 テレビドラマ.net TOP記事へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。