2007年05月26日

「ダイ・ハード」やアニメ「シュレック」など米人気シリーズの続編と日本映画では北野武、松本人志という異才2人の監督作がぶつかる6月。

 米人気シリーズ続編「ダイ・ハード」やアニメ「シュレック」など米人気シリーズの続編が登場する6月。日本映画では北野武、松本人志という異才2人の監督作がぶつかるのも話題となっています。
 ●米人気シリーズ続編 ダイ・ハード4・0、シュレック3 
▼「ザ・シューター 極大射程」(UIP配給)マーク・ウォールバーグ演じる米海兵隊出身の天才狙撃手が、巨大な陰謀と対決するミステリーアクション。アントワーン・フークワ監督。

 ▼「女帝(エンペラー)」(ギャガ配給)シェークスピアの「ハムレット」を、古代中国を舞台に翻案した復讐(ふくしゅう)劇。アクションものとして色彩豊かに仕上げた。チャン・ツィイー主演。

 ▼「プレステージ」(ギャガ、ヒューマックス配給)ヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベールが演じるライバル同士の人気奇術師が、互いにトリックを仕掛け合う。「メメント」のクリストファー・ノーラン監督。

 ▼「アポカリプト」(東宝東和配給)マヤ文明後期の中央アメリカを舞台に、森に暮らす男が帝国を相手に戦う。メル・ギブソン監督が民俗文化の変遷と生をテーマに描いたアクション。

 ▼「ゾディアック」(ワーナー配給)デビッド・フィンチャー監督が、実話に基づくミステリーに挑んだ新作。暗号から成る犯行声明文を新聞社に送りつける殺人犯ゾディアックを追う男たちを描く。ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニー・ジュニアが出演。

 ▼「ダイ・ハード4・0」(20世紀フォックス配給)前作から12年。「ロッキー」のシルべスター・スタローンに続き、ヒットシリーズを引っさげての復活となるブルース・ウィリス。世界一不運な男ジョン・マクレーンが立ち向かうのは、彼が最も苦手とするジャンル、サイバーテロだった。

 ▼「シュレック3」(アスミック・エース配給)ドリームワークスの人気CGアニメシリーズ第三弾。フィオナ姫と結婚して幸せな日々を送るシュレックは、王位をめぐって悪役と戦う。声はマイク・マイヤーズ、エディ・マーフィ、キャメロン・ディアスら。クリス・ミラー監督。

(C) 2007 「監督・ばんざい!」製作委員会
 ●鬼才北野武と松本人志 激突
 ▼「監督・ばんざい!」(東京テアトル/オフィス北野配給)北野武監督が確信犯的に挑んだ、他に類を見ない実験映画。得意とするバイオレンスを封印し、ラブストーリー、SF、時代劇などに取り組む映画監督キタノの物語。出演は岸本加世子、鈴木杏ら。


 ▼「大日本人」(松竹配給)松本人志が初監督した話題作。ジャンル分けできないことや、竹内力、UAら出演人物が多彩であること以外は、ほとんど公表しないまま公開に臨む。

 ▼「ラストラブ」(松竹配給)Yoshiのベストセラー小説の映画化。1980年代末に大ヒットしたドラマ「ニューヨーク恋物語」のスタッフが、同じく田村正和を主演に、ニューヨークを舞台にして描く大人の純愛ストーリー。伊東美咲が共演。

 ▼「舞妓Haaaan!!!」(東宝配給)舞妓(まいこ)好きな男と、彼にふられて見返してやりたい女が主人公。ほのかに日本情緒を醸すコメディーを宮藤官九郎が書き上げ、阿部サダヲ、柴咲コウが体当たり演技。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

やっと捨てました!
Excerpt: 初めてだったけど、、身体的にもお財布的にもサポートしてもらえて、ホント感動しました!!!
Weblog: 童貞
Tracked: 2007-05-26 13:32

逆のダッチ人形!
Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
Weblog: NYようすけ
Tracked: 2007-06-01 13:18

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-04 00:37

映画 テレビドラマ.net TOP記事へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。